最近流行っています、リゾート看護師

 

リゾート地で体調を崩した時にすぐに対応ができるように看護師を配置しているところもあります。特に最近は高年齢の方がリゾート地にくることが増えてきましたので、そういった背景もあり看護師を配置するところが増えて来ています。仕事内容は非常に多岐にわたります。働く人は比較的若い人が多く、リゾート地で働けるメリットもあり人気があります。

 

仕事内容について

主な仕事内容としては、観光客の看護が主になります。体調が悪くなった時に相談を受けたり、実際の医者から指示を得て看護を行ったりします。また、急変時にはしっかり対応できるように部屋にナースコールをつけているところもありますので、そのような時に駆けつけれるように待機していることもあります。また、最近ではリゾート地で観光を楽しみながら、健康診断を受けるといったサービスを展開しているところも多く、そういったところでは採血や血圧測定などを行う場合もあります。

 

業務はしんどい?

看護業務だけならあまり身体的にも、精神的にも負担は少ないと言えますが、ホテルや観光業務も兼用することになるとかなりの負担が増えることが多いようです。観光業務の合間に看護業務を行うとどうしても時間に追われることになり、どちらもおろそかになる恐れもありますので、きちんと事前にどのような業務体系で行うのか、把握をしておく必要があります。

 

看護師を配置しているリゾート施設は人気がある。

がん患者や、その他病気を抱えている人が看護師配置のリゾート施設を選ぶことが多く、そういた施設はまだまだ少ないので非常に人気がある傾向にあります。安心し旅行ができて、何かあればすぐに対応できるとあって観光に専念できると非常に好評です。