民間転職支援会社がある理由

民間の転職支援会社は多くあります。特に最近では看護師を主に扱う転職支援会社が多くあり、それを利用する看護師も多くいます。
@なぜ民間の看護師専門転職支援会社があるのか?
看護師は非常に人材不足が叫ばれており、常に求人がある状態です。なので、転職支援会社からすれば転職先が非常に見つかりやすいので転職先を探す手間がありません。ほとんどの病院が看護師を募集しているほどです。
A潜在看護師が非常に多い
潜在看護師とは、看護師を資格を持っていながら看護師として働いていない方を指します。人それぞれ理由は違いますが、出産の為仕事を辞めた方や、仕事が嫌で辞めたかたなどがいます。これらの方は他の資格と比べて非常に多いといわれており、看護師の資格を持ちながら他の仕事をしている方も多くいます。しかも看護師は毎年何万人と生まれていますので、働く人材は他の職種と比べて非常に多いのです。転職支援会社は働き手と雇い手がいて初めてなりたつものですので、そういった環境は十分に整っていると言えます。
B転職支援会社を使うメリット
転職支援会社は様々な病院やクリニックから依頼を受けており、持っている仕事の数は非常に多いです。働き手からすると転職に使う媒体といえば、求人誌かハローワークがほとんどなので、それらに乗っていない求人を持っている場合があります。その為、穴場の求人が見つかるかもしれません。また、働くまでをサポートしてくれる場合が多いですので、安心して転職ができるメリットがあります。転職の際に使うストレスも軽減されていると考えられていますので、転職をお考えの方は是非こういった民間の転職支援会社を一度参考にしてみると良いかと思います。